政権交代と原発ゼロの実現


 私の地元武蔵野では10月1日投開票の武蔵野市長選が戦われています。自民党候補と元民進党都議松下玲子さんの一騎打ちです。「住み続けることのできる武蔵野」を掲げ、子供や高齢者が安心して住み続けることのできる市政実現を訴えています。現市長を支えてきた市民グループが中心の選挙ですが私も陰ながら全力で応援しています。

 
 昨日の両院総会で民進党として衆議院選に候補者を立てないという提案が前原代表からなされました。実質的な解党提案です。残念な思いですが、安倍自民党政権を倒すための決断という前原代表の提案に賛成しました。
 
 こうした政局の急変に多くの方から心配や激励の声をいただいています。ありがとうございます。私は政権交代の実現と同時に、原発ゼロの実現のためどういう選択をするべきかを考えています。

今日の一言 トップに戻る