安倍政権年内崩壊


 仙台市長選で民進党衆議院議員であった郡さんが当選。党内グループ、国のかたちの仲間でもあり、本当に良かった。勝因は候補者の明確な政治姿勢に対する好感度と安倍総理に対する不信だ。

 
 安倍政権の支持率は続落。理由が総理本人に対する不信。内閣改造をやっても安倍総理本人が辞めない以上支持率は回復しない。年内に安倍政権は崩壊するだろう。
 
 ただこれだけ自民党の支持率が下がっているのに民進党の支持率は上がらず、逆に下がっているのは深刻だ。国会ではよく頑張っているが、それが支持率上昇につながらない。やはり、原発ゼロなど国民の関心事で態度があいまいなことが響いている。
 
 今年中に政局は大きく動く。自民党はポスト安倍の動きが本格化し、安倍総理辞任に行き着くだろう。野党は小池グループをにらんで政界再編を探る動きだ。その中で、原発ゼロを実現する政治勢力の結集ができるかどうか。私はこの一点で頑張る覚悟だ。
 
 

 

今日の一言 トップに戻る