都議選では有権者の眼力も試される


 自民党2期生のとんでもない言動が次々と明るみに出ている。民進党の若手国会議員は、この間の極めて厳しい選挙を勝ち残ってきた者ばかりだけに、優秀な人材がそろっている。

 
 小池グループから立候補する都議候補も、高学歴の候補が並んでいるが、地域とつながりのなく、政治経験のない人が大半。当選しても地域に根差して4年後まで頑張れるのか疑問だ。大阪維新の府会、市会の議員もとんでもない言動で、いなくなった人も多い。
 
 都議選では有権者の眼力も試される。

 

今日の一言 トップに戻る