内閣支持率急落


 安倍内閣の支持率が急落。共謀罪のルール破りの強行採決、それに加計学園の徹底した隠ぺい工作など、支持率が下がるのは当然だ。

 

 問題はこれからだ。つまりこの支持率の急落が目前の都議選にどう影響するか。安倍総理は都議選への影響を最小限に抑えるために、めちゃくちゃな国会運営で強引に国会を閉幕した。安倍総理は有権者はすぐ忘れると高をくくっているのだ。つまり安部総理は国民を馬鹿にしているのだ。都議選では安倍政権を支持しないという意思を自民党候補に投票しないことで示してほしい。そして、国会に緊張感を取り戻すためには国会で自民、公明党と闘っている民進党など野党系の都議候補を応援してほしい。

 
 苦戦を予想されている民進党都議候補が多くの議席を占めれば、国会での自民党の暴走に対する歯止めになるはずだ。
 
 私の地元の武蔵野市では自民党の現職と小池グループの落下傘候補と民進党の松下玲子候補の3人が1議席を争う。ぶれないで筋を通してきた松下候補を何としても当選させたいと、私自身全力を挙げて頑張っています。
 

 

今日の一言 トップに戻る