「安倍総理は裸の王様だ」のビラを撒く


 昨日夕方、急きょ三鷹駅南口で遊説を行った。その場で「安倍総理は裸の王様だ!!」のビラをまいた。多くの人が足を止めて話を聞き、ビラを受け取ってくれた。反応は上々。ビラはツイッターでも見られるようになっています。

 

 特に官邸の秘密警察化は大問題。官邸が入手した警察情報を使って、批判する者を社会的に抹殺するためにスキャンダルをマスコミに流す。独裁政治の始まりだ。

 

 安倍総理は衆議院を来年末の任期満了近くまで解散せず、衆参で三分の二の議席を維持している来年末までに一挙に憲法改正を発議し、国民投票と衆院選のダブル選挙を考えている。すでに電通など広告代理店はそのための準備に入っているという。巨額の宣伝費を投入して国民投票を成功させようという魂胆だ。

 

 こうした安倍総理の目論見を崩すには、国政選挙以外で最も影響力のある都議会選挙で、自民党を敗北させることだ。1993年の都議選では日本新党が躍進し、その年の総選挙で自民党政権が崩壊し、細川政権が誕生した。2009年の都議選では民主党が圧勝し、続く総選挙で自民党政権から民主党政権に代わった。今度の都議選で、自民党を大敗させ、独裁化している安倍政権を退陣に追い込むことができないか。「安倍総理は裸の王様だ」のビラはその第一弾だ。同感する皆さんには大いに拡散してほしい。。

 

 

今日の一言 トップに戻る