王様(安倍総理)は裸


 加計学園問題で、安倍総理、菅官房長官の言っていることがウソだと国民は見抜いている。王様は裸だ。しかしもっと深刻なのは、王様である安倍総理自身がウソであることを自覚しているにもかかわらず、ウソで押し切れると考えていることだ。つまり国民を心底馬鹿にしていることだ。

  
 安倍総理は変わった。一次内閣では国会質疑でもまともに答えていた。今は傲岸不遜、野党攻撃ばかりでまともに答えることは皆無に近い。
 加計学園問題に答え切れなくなった安倍総理は国会を延長せず、幕引きを狙っている。共謀罪を会期内に強行採決し、強引に閉幕させようという魂胆だ。
 しかし国政に敏感な都議選も迫っている。強引な政権運営で失敗した例は多い。民進党を中心とした野党の力量が問われる。
 民進党は横暴な安倍政権には徹底抗戦し、小池都政には是々非々で臨むべきだ。

今日の一言 トップに戻る