安倍官邸への反発


 安倍総理に近いとみられた人から、安倍官邸への反発が広がりつつある。籠池氏が証人喚問で安倍夫人からの寄付を証言したのに続き、今回は前文科省事務次官が「総理の意向」という文章を本物と明言。安倍総理や官邸の横暴な姿勢に反発を始めたとみられる。

 

 これに対して菅官房長官は激しく攻撃。文科大臣は調査をしたと言うが、安倍総理におもねてまともに調査したとは思えない。安倍一強政権の弊害が拡大している。

 

今日の一言 トップに戻る