英訳本の出版


 コーネル大学での出版記念講演を終え、30日の夜帰国。

 

 福島原発事故については日本人が書いた本が数多く出版されている。国会事故調の報告書など英文に翻訳されているものもあるが、本全体が英訳されたものがあるかどうか、私はまだ見ていない。今回、福島原発事故の1年半後に幻冬舎から出した私の本が英文に翻訳されて、コーネル大学から出版された。これによって、世界のより多くの人々に福島原発の真相を知ってもらえるようになったと思う。うれしい事だ。

今日の一言 トップに戻る