明日は3・11


 明日、2011年3月11日の東日本大震災発生から満6年を迎える。地震、津波で亡くなられた皆さんに心からのご冥福をお祈りするとともに、原発事故で被災された皆さんにお見舞いを申し上げます。また、避難されている皆さんへの住宅支援が打ち切られることがないように全力を挙げて取り組みます。

 
 福島原発事故により、世界のエネルギー状況が劇的に変わってきました。事故前には「原発ルネッサンス」が叫ばれていましたが、福島原発事故を契機に世界は脱原発、脱化石にかじを切り、再エネへ急激に転換を始めました。この流れに逆行した東芝をはじめとする世界の原発メーカーは苦境に立たされています。
 
 安倍政権は今なお原発に固執しており、再エネへの転換を妨害するといった最悪の愚策を進めています。小泉元首相の忠告を聞いてもらいたいのですが、安倍総理には再エネの重要性が理解できないようです。

今日の一言 トップに戻る