若いチャレンジ


 私の秘書を務め、27歳で神奈川県議となり、衆院選では一敗地にまみれた中谷一馬君が「だから政治家になった」という本を幻冬舎から出した。第1章は「貧困ヤンキー、政治家を目指す」だ。本を読んで改めて厳しい環境の中で頑張ってきたのだと感心した。

 

 彼が本で言っているように現在は若者が将来に夢を持ちにくい時代だ。若者の代表として頑張ってほしい。

 

今日の一言 トップに戻る