パッシブハウス@府中市白糸台を見学


 1月15日(日)日中、府中市白糸台にあるパッシブハウスのモデルルームを見学しました。

 

  エアコン等に頼らず太陽・光・風などを活かし、できる限り自然エネルギーを利用することで冬は暖かく夏は涼しい快適な空間ができるのがパッシブハウスです。

モデルルームでは断熱材、煙突、床下暖房、新鮮空気口、基礎断熱工法、ガラリ等の活用や様々な工夫がなされており、この日も外は厳しい寒さでしたが室内は暖かく過ごせる室温でした。

また、省エネで経済的であり床下の風通しがよく乾燥しているため建物の耐久性もよくなるとのことです。

 

 快適な住まいの一例を実際に見たり体感することができ勉強になりました。

 

IMG_3959

▲空気循環で室内は快適な室温でした

 

IMG_3958

▲家中同じ空気環境をつくるためにガラリという設備が床にありました

 

視察・講演 トップに戻る